1028shichibee

スズキナオさんにより2019/7/5の『メシ通』にWEB連載された『標高462mの山をたったひとりで整備し続け約20年。「すじモダンの店 えっちゃん」76歳店主の恐るべき体力とバイタリティ』。彼の初単著『深夜高速バスに100回ぐらい乗ってわかったこと』にも掲載されているこの話があまりに面白かったので、そのまんま同じことをスズキナオさん本人を迎えて実施します。平日水曜日の開催です。月曜日と水曜日はえっちゃんこと深田勲さん77歳が今でも毎週12時間七兵衛山にて創作活動をされている日だから。皆で登山し、山の上で深田さんの話をゆっくり聞きたいと思います。「美味しさの秘密? 焼くだけ(笑)。だって、山の方が本職だから。モダン焼きは遊びよ!」なので「すじモダンの店 えっちゃん」は定休日です。山頂でのピクニックの為に弁当持参、もしくは摂津本山~岡本のご当地グルメをお買い求めの上、集合場所にお越しいただければ幸いです。

案内人 :スズキナオさん

日  時:2020年10月28日(水) 10:00集合 17:00頃解散
     (途中参加、途中抜けOK)
集合場所:JR摂津本山駅改札前
探索場所:七兵衛山(神戸市東灘区)
料  金:500円

主催:シオヤプロジェクト
令和2年度 神戸市・まちの再生・活性化に寄与する文化芸術創造支援助成対象事業

 予約・お問い合わせ:塩屋百景事務局

TEL:078-220-3924 E-mail:info@shiopro.net
※前日までにご予約ください。
※ご参加日、お名前、電話番号、参加人数をご連絡ください。
メールの場合はこちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。

20190630134935

スズキナオ

1979年東京生まれ、大阪在住のフリーライター。 WEBサイト『デイリーポータルZ』『メシ通』などを中心に執筆中。 テクノバンド「チミドロ」のメンバーで、大阪・西九条のミニコミ書店「シカク」の広報担当も務める。著書に『深夜高速バスに100回ぐらい乗ってわかったこと』(スタンド・ ブックス)、パリッコとの共著に『酒の穴』(シカク出版)、『椅子さえあればどこでも酒場 チェアリング入門』(ele-king books)、『“よむ”お酒』(イースト・プレス)がある。最近では『酒ともやしと横になる私』(シカク出版)、『関西酒場のろのろ日記』 (ele-king books) を刊行。