名称未設定

板宿から高取山を見上げる東側の斜面地、五位ノ池。2020年2月の「勝手にまち探訪|板宿編」(案内:柳谷菜穂さん)、6月の「勝手にまち探訪|上池田編」(案内:太田恵さん)にて隣接地には既に訪れた。山を背に、川に挟まれた変化に富んだ地形が織り成す有機的な街並み、谷と谷と谷に囲まれた意表を突く景色、閑静な住宅街から一転、激しい自然、恐怖の高低差が突如顔を出す。それぞれの町が持った個性に驚き喜び、歩数に比例した満足感が気持ちよかった。板宿と上池田の間の位置する五位ノ池。そこから山の方の高取山町にもお邪魔します。五位ノ池は、松林に囲まれた池に、五位鷺(ゴイサギ)が群れ遊んでいたことに由来するのだそう、かわいいですね。

案内人 :柳谷菜穂(やなぎたになほ)さん

日  時:2021年2月23日(火祝) 10:00集合 17:00頃解散(途中参加、途中抜けOK)
集合場所:山陽電車板宿駅改札前(電車型コンビニ前)
探索場所:五位ノ池 エリア(神戸市長田区)
料  金:500円

主催:シオヤプロジェクト
令和2年度 神戸市・まちの再生・活性化に寄与する文化芸術創造支援助成対象事業

 予約・お問い合わせ:塩屋百景事務局

TEL:078-220-3924 E-mail:info@shiopro.net
※前日までにご予約ください。
※ご参加日、お名前、電話番号、参加人数をご連絡ください。
メールの場合はこちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。

unnamed

柳谷菜穂

1993年武庫川団地出まれ。建築士。学生時代を板宿のシェアハウスで過ごす。大学卒業後、丹波篠山市の社寺建築を扱う工務店に3年間勤務。一級建築士事務所こと・デザインを経て、特技の裁縫を生かした「柳谷縫務店」を開業。不定期で「墨駒」(タコス屋)を営業中。