goshikiyama 2

「シオヤプロジェクト」の勝手にまち探訪は、今回で31回目。塩屋をくまなく歩いて、まちあるきマップ「ぶらり塩屋の町」を作り終えてからスタートした企画のため、塩屋以外の地域に遠足気分で赴く動機が「シオプロの中の人たち」にある。ふと気付くと、垂水区の探訪がこれまで「東垂水」の1度だけ!これではいけない。これからは、垂水区をもっと頻繁に歩こう宣言。まずは、駅から西の丘の方。なんだかんだ言ってびっくりするような高低差が突然現れる、古い町並みが今も残る界隈、とても賑わっている丘の上の小さな商店群、西や東、そして南の淡路島までを見晴るかすビュースポットの数々。小さな発見がいっぱいだ。目指せ五色塚古墳サンセット!

案内人 :下村眞子(しもむらまこ)さん

日  時:2021年4月23日(金) 10:00集合 17:00頃解散(途中参加、途中抜けOK)
集合場所:JR垂水駅西口改札前
探索場所:五色山・霞ヶ丘・仲田エリア(神戸市垂水区)
料  金:500円

主催:シオヤプロジェクト
令和3年度 神戸市・まちの再生・活性化に寄与する文化芸術創造支援助成対象事業

 予約・お問い合わせ:塩屋百景事務局

TEL:078-220-3924 E-mail:info@shiopro.net
※前日までにご予約ください。
※ご参加日、お名前、電話番号、参加人数をご連絡ください。
メールの場合はこちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。

shimomuu1 (1)

下村眞子

1992年滋賀県守山市生まれ。大学在学中に「塩屋」を知り、実際に垂水区に住んでみよう!と地元の湖と田園風景に後ろ髪を引かれながらも卒業後は海と坂の町で暮らし始める。「スタバのロゴの人」「オランダの人」とよく言われる。ネット上で、shimomuu としてあらゆることを収集(もふもふ)しては独り言を言っている。人間よりも動物や植物が好きで、ふらふら寄り道しながら写真と言葉で日常をひたすら記録するのがライフワーク。