yamadasakamoto

シオヤプロジェクトから、なぜか『ヤッホー!キタク!』という神戸市北区探訪促進ビジュアルブックを作りました。神戸市北区の?や!を集めた本です北区の?や!はとても面白い。そして美しいです。今回は、山田地区の衝原から箕谷を7時間かけて散歩します。北区にあるもの:山・谷・緑・田・畑・懐かしい田園風景。 見慣れない人にはとても魅力的かもしれないし、あるいは退屈で単調かもしれない。 実際に歩いてみると、それらも変化に富んでいて、それ以外にも、見落としそうになる サムシングエルスがいっぱい潜んでいます。

案内人 :和田武大(ワダタケヒロ)さん

日  時:2020年4月18日(土) 10:00集合 17:00頃解散(途中参加、途中抜けOK)
集合場所:神戸電鉄「箕谷」駅改札前
     三宮駅前から神戸市バス64系統(箕谷駅前・神戸北町方面行き)に乗って「箕谷駅前」下車でも来れます。
探索場所:衝原・坂本・中・西下・東下エリア(神戸市北区山田町)
料  金:500円

主催:シオヤプロジェクト
令和2年度 神戸市・まちの再生・活性化に寄与する文化芸術創造支援助成対象事業

 予約・お問い合わせ:塩屋百景事務局

TEL:078-220-3924 E-mail:info@shiopro.net
※前日までにご予約ください。
※ご参加日、お名前、電話番号、参加人数をご連絡ください。
メールの場合はこちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。

wada

和田武大

株式会社デザインヒーロー/デザイナー/代表取締役         
1982年神戸市北区山田町生まれ。兼業農家の長男。現在は実家を離れるも同じく北区在住。 専門学校卒業後、デザイン制作会社を経て、2014年7月独立。 グラフィックデザインを中心に、市民参加型イベントや教育現場などに活動の場を拡大しつつ、社会的なプロジェクトに関わる。 デザインを広く見つめ直し、地元でも何かできないかと企て中。

《和田さんの山田こぼれ話》

生まれは山田町。3歳で親父の転勤で千葉へ。
小学校4年生で実家に戻ってきました。
なので、言葉はほぼ標準語覚えたので転校直後はよくいじられてました。
全校200名くらいの小さな小学校。当時おどろいたのは「蛍委員会」があったこと。

兼業農家ですがほぼ手伝いをすることはなく、30を過ぎてからやっと田植えと稲刈りだけは手伝いをするように。農機具屋さんのキャップがお気に入り。

結婚後は、実家から車で15分あたりの同じ北区在住。
住んでいる街は、近くて遠いような住宅街。いつか近隣の子ども達を連れて、農業体験とかできるようにしたいなぁと思っています。 (まだ思っているだけ)

あと、高校時代に所属していた野球部に和田が2名いて、先輩から呼び名を分けるために名前が「山田」になりました。 直後に「山田くん」が入部してきたことで、結局下の名前での呼び名に。